最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

医者だからわかった「三途の川の渡り方」教室 (幻冬舎単行本)

  • 86 読みたい
  • 84 現在読んでいるもの

発行元 中山七里 .

    Download 医者だからわかった「三途の川の渡り方」教室 (幻冬舎単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 医者だからわかった「三途の川の渡り方」教室 (幻冬舎単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 医者だからわかった「三途の川の渡り方」教室 (幻冬舎単行本) 無料で, 本の無料読書 医者だからわかった「三途の川の渡り方」教室 (幻冬舎単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 医者だからわかった「三途の川の渡り方」教室 (幻冬舎単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中島宏昭
    • レーベル:  幻冬舎単行本
    • 発売日:  2019年04月17日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000404583
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    がん患者の方なら、気になる自分の余命。

    その余命は、あなたの今日からの生き方によって変わります。前向きに生きる人は、免疫も上がり長く生きやすい。

    それなのに、医者は根拠のほぼない余命を伝えることで、患者さんに「後、何か月、何日」と命の引き算をさせ、 暗示で殺してしまっているのです。


    私たちは自分の命とどのように向き合うべきなのか。

    多くの命と向き合った、呼吸器科医師の「命の授業」


    第1話 「今日」からどんな思いで生きるかで命の長さと質は変わる

    第2話 死に顔に自身ありますか?

    第3話 限りある生を充実させる7つのこと

    第4話 人生は私に何を求めているのか

あなたも好きかもしれません

医者だからわかった「三途の川の渡り方」教室 (幻冬舎単行本) by 中山七里 ダウンロード PDF EPUB F2