最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

ボブ・ディラン自伝

  • 74 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 山川健一 .

    Download ボブ・ディラン自伝 本 Epub や Pdf 無料, ボブ・ディラン自伝, オンラインで書籍をダウンロードする ボブ・ディラン自伝 無料で, 本の無料読書 ボブ・ディラン自伝オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ボブ・ディラン自伝 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ボブ・ディラン
    • 訳者:  菅野 ヘッケル
    • 発売日:  2016年10月20日
    • 出版社:  SBクリエイティブ
    • 商品番号:  4524797330700
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【ノーベル文学賞受賞!】

    緊急配信決定!

    ボブ・ディランがその半生を語る衝撃の自伝


    選考委員らは彼の自伝「Chronicles(邦題:ボブ・ディラン自伝)」のみならず社会状況や

    宗教、政治、そして愛をとりあげた彼の音楽を評価したという。


    伝説のシンガー、ボブ・ディランの半生が、今、自らの手によって明かされる!

    全米で売上げ50万部を突破したこの自叙伝は、

    これまで謎に包まれていた彼の私生活やその折々の彼の心情が赤裸々に吐露されている。


    「本書の真の文学的偉業は、ディランが青年時代の彼自身に贈った、うっとりするほど魅惑的な声である」

    ーー ニューヨーク・タイムズ・ブック・レビュー


    「名人級のエッセイスト、世間が注目せずにいられない文化評論家、

    そして、もちろん、空中曲芸師のふりをする詩人の手による傑作」

    ーー ワシントン・ポスト


    「ロックンロールの世界において、本書はいわばシェイクスピアの日記の発見のようなものである。

    20世紀の偉人によって書かれた自伝の中で、本書ほど本人の内面に迫っているものはない。」

    ーー デイリーテレグラフ(ロンドン)


    伝説のフォークシンガー、ボブ・ディランの自叙伝。

    60年代の初めにニューヨークに出てきてコロンビアと契約するところから話は始まり、

    ディランの生い立ち、グリニッジ・ビレッジでのカフェホワッ?の舞台裏、

    バイク事故とウッドストックの隠遁生活、

    「新しい夜明け」や80年代の最高傑作「オーマーシー」ができるまでの過程とレコーディング風景、

    恋人スーズとの出会いなど、彼の目で見たものが彼の言葉で書かれている。

    彼の音楽人生に大きく影響を与えた数多くのミュージシャンにも言及。

    また、これまで謎に包まれていた彼の私生活やその折々の彼の心情、

    あるいは当時の社会情勢に対する彼の思いも細かく描写されている。

あなたも好きかもしれません

ボブ・ディラン自伝 by 山川健一 ダウンロード PDF EPUB F2