最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス)

  • 55 読みたい
  • 2 現在読んでいるもの

発行元 梅田阿比 .

    Download クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス) 本 Epub や Pdf 無料, クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス), オンラインで書籍をダウンロードする クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス) 無料で, 本の無料読書 クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  梅田阿比
    • レーベル:  ボニータ・コミックス
    • シリーズ名:  クジラの子らは砂上に歌う
    • 発売日:  2014年04月16日
    • 出版社:  秋田書店
    • 商品番号:  4912473310002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    砂の海を漂う巨大な漂泊船“泥クジラ”の子どもたちは外の世界に憧れていた。記録係の少年チャクロは無邪気な好奇心から。問題児グループ“体内モグラ”のリーダー・オウニは焦りから。たった30年という命を宿命付けられたこの世界で、彼らはそれでも希望を探していた。やがて砂海の果てから、災厄がやってくるとも知らずにーー。「この島が、私たちの大事な世界のすべてだった」

あなたも好きかもしれません

クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス) by 梅田阿比 ダウンロード PDF EPUB F2

「風の谷のナウシカ」のようなファンタジー性を期待する人にはおススメ。
スピード感や臨場感があまりなく、描画共にふわふわした登場人物だらけなので
それが気にならないのであれば読めます。
ようやく世界観の中の歴史的な一部がちらほら。
作品としての評価はまだこれから判断していく部分かなという2巻でした。
おそらく今後のキーポイントと思われる部分があまり振れられていないので
作りこみとして上手いのかどうかもこれからわかってくるかな?
同作者の「じゃのめ」シリーズのような畳みかけた終わり方でなければいいと
つい願ってしまいます。
なお、1巻から続く「イタい」あとがきもあります。
大抵あとがきは作家のコメントなどで人柄を垣間見る事が出来るという部分で
個人的に好きなコーナーなのですが...。
1巻のあとがきが特に...読むとせっかくの作品が冷める作り。
正直これがなければ読者のモチベーションは下がらなかったとさえ思えます...。