最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

夢草紙人情おかんヶ茶屋 雪まろげ (徳間文庫)

  • 30 読みたい
  • 53 現在読んでいるもの

発行元 今井絵美子 .

    Download 夢草紙人情おかんヶ茶屋 雪まろげ (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 夢草紙人情おかんヶ茶屋 雪まろげ (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 夢草紙人情おかんヶ茶屋 雪まろげ (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 夢草紙人情おかんヶ茶屋 雪まろげ (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 夢草紙人情おかんヶ茶屋 雪まろげ (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  今井絵美子
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  夢草紙人情おかんヶ茶屋
    • 発売日:  2016年03月18日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4913311390006
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    おますは舞う粉雪を見て思った。ああ、あの男(ひと)が姿を変えて別れを告げに来てくれたんだと。お腹にはもうすぐ生まれる赤児がいる。そんな娘を見守りながら、母親のおことは心の中で言葉をかけた。おます、泣きたければ泣くがいい。叫びたければ叫び、思いの丈を吐き出すんだ。そうすれば、必ずや、その先に明るい光が見えてくる。そうして少しずつ、女ごは逞しくなっていくのだから……。

あなたも好きかもしれません

夢草紙人情おかんヶ茶屋 雪まろげ (徳間文庫) by 今井絵美子 ダウンロード PDF EPUB F2