最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

誰もボクを見ていない なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか

  • 37 読みたい
  • 32 現在読んでいるもの

発行元 石井光太 .

    Download 誰もボクを見ていない なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか 本 Epub や Pdf 無料, 誰もボクを見ていない なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか, オンラインで書籍をダウンロードする 誰もボクを見ていない なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか 無料で, 本の無料読書 誰もボクを見ていない なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのかオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 誰もボクを見ていない なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山寺香
    • シリーズ名:  誰もボクを見ていない
    • 発売日:  2018年08月03日
    • 出版社:  ポプラ社
    • 商品番号:  4915374790001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「殺してでも金を借りてこい」。母親からの執拗な脅迫により、実の祖父母を殺害。金品を奪ったとして逮捕された当時17歳の少年。取調べで明らかになったのは、少年が過ごしてきたあまりにも過酷な環境だった。「判決はどうでもいい。自分のような子がいたら救ってあげてほしい。」。逮捕当初から取材にかかわる記者が、少年の犯した罪の実相に迫り、少年犯罪の背景にある闇を暴く渾身のノンフィクション。

あなたも好きかもしれません

誰もボクを見ていない なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか by 石井光太 ダウンロード PDF EPUB F2