最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

「小事」が大事を生む (扶桑社BOOKS)

  • 56 読みたい
  • 22 現在読んでいるもの

発行元 野村 克也 .

    Download 「小事」が大事を生む (扶桑社BOOKS) 本 Epub や Pdf 無料, 「小事」が大事を生む (扶桑社BOOKS), オンラインで書籍をダウンロードする 「小事」が大事を生む (扶桑社BOOKS) 無料で, 本の無料読書 「小事」が大事を生む (扶桑社BOOKS)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「小事」が大事を生む (扶桑社BOOKS) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  野村克也
    • レーベル:  扶桑社BOOKS
    • シリーズ名:  「小事」が大事を生む
    • 発売日:  2015年06月22日
    • 出版社:  扶桑社
    • 商品番号:  4913225540001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    よく「木を見ず森を見よ」と言われるが、実は「一流」ほど、どんなに些細なことでも確認を怠らず、小さなこと細かなことに気づく。「感じる力」こそ、すべての成功につながる!【球界随一の知将が、「勝てる仕事の技術」を伝授!】・「一流」と「凡人」の差は「修正能力」にあり・「鈍感」な選手は、どこまでいっても二流止まり・監督就任前に必ず立てた「三年計画」・「リーダーの成長」なくして組織の繁栄なし・「言葉」こそ監督の武器・人生を決する「一」の哲学・「どんな仕事でも、必ず見てくれている人はいる」・「予想外の展開」への奇策・「最悪のケース」を想定しながらの「備え」とは・「テーマのない努力ほど、無駄なものはない」・「恥の克服」を繰り返すことで本物になる

あなたも好きかもしれません

「小事」が大事を生む (扶桑社BOOKS) by 野村 克也 ダウンロード PDF EPUB F2