最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

対岸の彼女 (文春文庫)

  • 47 読みたい
  • 75 現在読んでいるもの

発行元 宮下奈都 .

    Download 対岸の彼女 (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 対岸の彼女 (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 対岸の彼女 (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 対岸の彼女 (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 対岸の彼女 (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  角田光代
    • レーベル:  文春文庫
    • 発売日:  2015年03月03日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000000914
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    いじめで群馬に転校してきた女子高生のアオちんは、ナナコと親友になった。専業主婦の小夜子はベンチャー企業の女社長・葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始める。立場が違ってもわかりあえる、どこかにいける、と思っていたのに……結婚する女、しない女、子供を持つ女、持たない女、たったそれだけのことで、なぜ女どうし、わかりあえなくなるんだろう。女性の友情と亀裂、そしてその先を、切なくリアルに描く傑作長編。第132回直木賞受賞作。

あなたも好きかもしれません

対岸の彼女  (文春文庫) by 宮下奈都 ダウンロード PDF EPUB F2

誰にでもありそうな、日常の葛藤・・・昔と今・・・とか理想と現実と友情のあり方を描いた本・・・と私は解釈しました。表には出さないけれど、大人になってからの方がよほど喜怒哀楽が激しいな・・・言われてみればそうかも・・・と思わされた作品。若さから年を重ねることが寂しくなるような感覚に陥りました。この人なら信頼できる、安心できると思っていた人にちょっとだけ不信感を抱く時の描写がリアルだった。ふんわりした物語が苦手なので、葵の今と昔の振る舞いの変化などが若干腑に落ちない部分もあったけど、明確なメッセージみたいなものがないので、いろんな解釈ができるんではないかな。好きなように自分に当てはめて読むのもいいのかもしれない。
電子書籍を初めて購入しました。
書店でも探したけど見つからなかったのて、電子書籍で購入、本の置く場所も取らなくて、すぐに、続きから読めて気に入ってます。