最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

アリス殺し 〈メルヘン殺し〉シリーズ (創元推理文庫)

  • 92 読みたい
  • 65 現在読んでいるもの

発行元 小林泰三 .

    Download アリス殺し 〈メルヘン殺し〉シリーズ (創元推理文庫) 本 Epub や Pdf 無料, アリス殺し 〈メルヘン殺し〉シリーズ (創元推理文庫), オンラインで書籍をダウンロードする アリス殺し 〈メルヘン殺し〉シリーズ (創元推理文庫) 無料で, 本の無料読書 アリス殺し 〈メルヘン殺し〉シリーズ (創元推理文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 アリス殺し 〈メルヘン殺し〉シリーズ (創元推理文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小林泰三
    • レーベル:  創元推理文庫
    • シリーズ名:  〈メルヘン殺し〉シリーズ
    • 発売日:  2019年04月24日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4744201400000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    不思議の国の住人たちが、殺されていく

    どれだけ注意深く読んでも、この真相は見抜けない

    悪夢×メルヘン×ミステリ!


    栗栖川亜理はここ最近、不思議の国に迷い込んだアリスの夢ばかり見ている。ある日、ハンプティ・ダンプティが墜落死する夢を見た後、亜理が大学に行くと、玉子という綽名の博士研究員が校舎の屋上から転落して死亡していた。グリフォンが生牡蠣を喉に詰まらせて窒息死した夢の後には、牡蠣を食べた教授が急死する。夢の世界の死と現実の死は繁がっているらしい。不思議の国で事件を調べる三月兎と帽子屋によって容疑者に名指しされたアリス。亜理は同じ夢を見ているとわかった同学年の井森とともに冤罪を晴らすため真犯人捜しに奔走するが……邪悪なメルヘンが彩る驚愕の本格ミステリ。

    解説=澤村伊智

あなたも好きかもしれません

アリス殺し (創元推理文庫) by 小林泰三 ダウンロード PDF EPUB F2

キャラがカワイイ、顛末がグロい。
そうきたかと裏切ってくれるあたりが好きです。